ホームカミングデイ・シンポジウムのお知らせ

日時:2014年10月18日(土) 13:30~15:30
会場:日本女子大学人間社会学部
   A棟2階 第1会議室 (西生田キャンパス)
テーマ:人間社会学部と教育学科
講師:牧野暢男(元教育学科教授 教育社会学)
   片桐芳雄(元教育学科教授 教育史)

日女祭にあわせ、ホームカミングデイを開催します。新会長就任の挨拶にも書きましたように、日本女子大学は120周年を期して2021年度にキャンパス統合を予定しております。人間社会学部は学部一体の目白移転を強く希望しておりますが、そのためにも競争力強化のための諸改革は避けられません。人間社会学部のアイデンティティー、人間社会学部の教育学科のアイデンティティーが再び問われています。そこで今回は教育学科の先輩教員で学部長を経験された牧野暢男先生と片桐芳雄先生をお招きして、「人間社会学部と教育学科」というテーマでお話しを伺うことにしました。どうぞ奮ってご参加ください。