懇話会(オンラインセミナー)のお知らせ

今年の懇話会はZOOMを用いたオンラインセミナーです。
ご自宅からでもどこからでも参加可能ですので、この機会にぜひ、パソコンやスマートフォンを使ってご参加ください。

日時:2020年12月5日(土)
 14:00~15:30 ご講和           
 15:30~16:00 質疑応答
講師:教育学科 清水睦美教授
テーマ:コロナ禍での学校を考える


参加方法:2020年11月10日(火)正午までメールにて受付


申し込み方法
*メールの件名を『氏名と懇話会参加』とし、以下のメールアドレスにメールをお送りください。✉nakagomechino@gmail.com
いただいたメール宛にZOOMに参加するためのURLをお送りいたします。
ご不明な点は、中込(080-3087₋8363)までご連絡ください。
*葦に同封のハガキにあるQRコードからご自身のメールアドレスを入力していただき、備考欄に「懇話会参加希望」と記入していただいてもご参加いただけます。

 
清水先生より
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2月末、全国一律の休校措置がとられた。突然の一斉休校によって逆照射するように浮かび上がった学校の姿とは何であったのか。引き続くコロナ禍で学ぶこどもたちに豊かな学校生活を保障するとはどういうことなのか。コロナ禍での学校の姿を捉えながら、子どもの学びを支える学校のありかたをあらためて問い直してみたい。